基本方針と重点課題

IUTのサステナビリティ方針

当社では、経営理念の下、サステナビリティ方針を定めて、中期経営計画に基づき活動を行っています。

経営理念

人・技術・素材の価値共創を通じて感動を与え続ける企業を目指す

サステナビリティ方針

私たちは「人・技術・素材の価値共創」の基本理念のもと、あらゆるステークホルダーとの共創を通じて、持続可能な社会の実現に貢献します

中期経営計画方針

「New Normal社会」、「サステナブル社会」に柔軟にかつ強靭に適応し、持続的成長が可能な盤石な経営基盤を構築する

IUTのESG重点課題

観点 重点課題 対応の方向性
E 企業活動における環境負荷低減 省エネ・省資源化といった現在の取り組みを継続強化します
サステナビリティ商品開発 プラスチック環境問題への対応等、日々変化する社会的課題に対してお客様が求める新たな選択肢を提供します
S
社員のやりがいの向上 社員一人ひとりが活き活きと活躍できる会社を目指して活動します
G 内部統制の強化 コンプライアンス遵守の精神の下、内部統制システムを継続的に改善し、公正な企業活動を行います
ページトップへ遷移