超小型EVと次世代モビリティサービスのティザーサイトをオープン 低速で小回りが利く、近距離移動に特化した次世代モビリティ事業を推進

出光興産株式会社(以下「出光興産」)は、株式会社出光タジマEV(以下「出光タジマEV」)を通じ、2022年中の発売を目標に開発を進める超小型EV(ブランドネーム:「IDETA」(イデタ))と、出光興産が展開するモビリティサービスの情報を段階的に公開するティザーサイトを、本日オープンしました。

ティザーサイト ホームページ:

https://www.idemitsu.com/jp/business/idemitsutajimaev/index.html

出光タジマEVティザーサイト

公開するティザーサイト 画面

現在開発中の超小型EVは、低速で小回りが利く近距離移動に特化した次世代モビリティです。お子さんの送迎や通院、買い物など、子育て層や免許返納に悩む高齢者の方にも安心してご利用いただけます。インターネットとつながる車載器の装備でコネクテッド化を図り、新たなテクノロジーを掛け合わせた様々な新サービスの開発・提供を目指します。

出光タジマEVは、次世代モビリティ及びモビリティサービスの開発を目的に、出光興産と株式会社タジマモーターコーポレーションが共同で今年4月に設立しました。超小型EVを核とする新しいカテゴリーとなるモビリティの提供を通して、移動に関わる地域課題の解決を目指します(関連ニュースリリース )。

本日オープンするティザーサイトには、順次最新情報をアップデートしていきます。なお、提供するモビリティサービスの詳細については、2021年内に正式発表する計画です。「IDETA」および新モビリティサービスにご期待ください。

~お問い合わせ先~

出光興産株式会社 広報部広報課 https://www.idemitsu.com/jp/contact/advertising_flow/index.html

ページトップへ遷移