「2021年IMSAウェザーテック・スポーツカー選手権」マツダチーム/セーレン6時間耐久での今季初優勝

出光興産株式会社(本社:東京都千代田区、社長:木藤 俊一 以下、当社)は、米国 における潤滑油の製造・販売会社である出光ルブリカンツアメリカ (本社:米インデ ィアナ州ジェファーソン郡、社長:伊藤 則章、当社 100%出資)を通じ、スポンサーを務めるマツダチームが、米国最高峰のスポーツカーレース「IMSA ウェザーテ ック・スポーツカー選手権」(主催:国際モータースポーツ協会、IMSA)の第5戦の「セーレン6時間耐久」で今季初優勝を果たしました。

55号車マツダチームは予選後のエンジン交換により7番グリッド(最下位)スタートとなりましたが、レース終盤にかけて順調に順位を上げると、2位とわずか0.965秒差で優勝を勝ち取りました。レース最後のピットインで、マツダチームはピットでの時間を短縮するために、タイヤ交換をせずレース完走後にガス欠となる程の最低限の燃料補給のみ行う戦略をとり、1位を走行していた60号車を追い抜き逃げ切ることに成功しました。ドライバーの技術だけではなく、チームワークも見られる素晴らしいレースとなりました。次戦は今回と同じコースでの「Weather Tech 240」となります。7月1日~2日に開催されますので、みなさまも是非応援よろしくお願いします。

*出光興産は2021年よりコーポレートブランドを刷新しました。レースカー及びユニフォーム等に新しいコーポレートブランドが使用されていますので、是非ご注目ください。

出光興産の潤滑油事業について
URL: https://www.idemitsu.com/jp/business/lube/index.html

出光ルブリカンツアメリカについて
URL: https://www.idemitsulubricants.com/

ページトップへ遷移