出光タジマEVが開発中の超小型EVのロゴマークとエンブレムデザインを大募集

出光興産株式会社(本社:東京都千代田区)の関係会社で、次世代モビリティおよびモビリティサービスの開発を行う、株式会社出光タジマEV(以下「出光タジマEV」)は、2022年上市を目標に開発中の超小型EVのロゴマークとエンブレムデザインを、6月8日(火)より公式サイトで一般公募し、日本最大級のコンテスト情報サイト「登竜門」(https://compe.japandesign.ne.jp/)でも告知します。

超小型EV(電気自動車のロゴマークとエンブレムデザインを大募集)

出光タジマEVは超小型EVを核とした、全く新しいカテゴリーのモビリティの提供を通して、移動に関わる地域課題の解決を目指しています。(関連ニュースリリース)
2022年の上市を目指し開発中の超小型EVは、免許返納を悩まれている高齢者や、運転に不慣れな方にも安心してご利用いただける、低速で小回りが利く、近距離移動に特化した次世代モビリティです。
「所有から利用へ」といった車に対する価値観やニーズが大きく変化している中、地域課題の解決に資する新しい移動体験を、地域の皆さまと一緒に作り上げるという想いのもと、新型車両のロゴマークとエンブレムデザインを一般公募します。

■募集概要
応募期間 2021年6月8日(火)~2021年7月20日(火)
発表 2021年8月中 ※結果のみ応募者全員に連絡します
賞金 最優秀賞30万円 1名、優秀賞10万円 1名
応募方法 専用の応募フォーム より応募ください
その他詳細 公募公式HP を確認ください

~お問い合わせ先~

出光興産株式会社 
広報部広報課

URL https://www.idemitsu.com/jp/contact/advertising_flow/index.html

ページトップへ遷移