ユニクレストMBグレード

高強度ポリオレフィンフィルム

共押出インフレーション成形技術から生まれた高強度ポリエチレン系フィルムです。
バッグインボックスや液体包装のシーラント基材など、特に耐ピンホール性が求められる厳しい用途に適しています。

ユニクレストMB-102C/103

バッグインボックス用ポリオレフィンフィルム(高強度グレード)

共押出インフレフィルム成形技術から生まれた高強度ポレエチレン系フィルムです。
バッグインボックスや液体包装のシーラント等、落下破袋強度・耐ピンホール性の要求の厳しい用途に適しています。

〈製品特長〉

  • MB-102C:コロナ処理(片面)タイプ/MB-103:コロナ処理無しタイプ
  • 柔軟性、強靱性を有し、耐屈曲ピンホール性(ゲルボ特性)に極めて優れています。
  • L-LDPEを主原料としていますので、フィルム強度、シール性等に優れます。
  • 耐ガンマ線に優れています(ガンマ線照射後の黄変が少ない)。
  • バッグインボックス、液体大袋のシーラントとして適しています。

ユニクレストMB-110SC/111S

バッグインボックス用ポリオレフィンフィルム(一般用グレード)

共押出インフレフィルム成形技術から生まれた高強度ポレエチレン系フィルムです。
バッグインボックスや液体包装のシーラント等、落下破袋強度の要求の厳しい用途に適しています。

〈製品特長〉

  • MB-110SC:コロナ処理(片面)タイプ/MB-111S:コロナ処理無しタイプ
  • 柔軟性、強靱性を有し、耐屈曲ピンホール性(ゲルボ特性)に優れています。
  • L-LDPEを主原料としていますので、フィルム強度、シール性等に優れます。
  • 耐ガンマ線に優れています(ガンマ線照射後の黄変が少ない)。
  • バッグインボックス、液体包装のシーラントとして適しています。

ユニクレストMB-110C/111

バッグインボックス用ポリオレフィンフィルム(低臭グレード)

共押出インフレフィルム成形技術から生まれた高強度ポレエチレン系フィルムです。
バッグインボックスや液体包装のシーラント等、落下破袋強度の要求の厳しい用途に適しています。

〈製品特長〉

  • MB-110C:コロナ処理(片面)タイプ/MB-111:コロナ処理無しタイプ
  • 柔軟性、強靱性を有し、耐屈曲ピンホール性(ゲルボ特性)に優れています。
  • L-LDPEを主原料としていますので、フィルム強度、シール性等に優れます。
  • 低臭性に優れたグレードです。
  • 耐ガンマ線に優れています(ガンマ線照射後の黄変が少ない)。
  • スリップ剤無添加であるため、フィルムへの溶出成分が少なくなります。
  • 水包装用のシーラント等、低臭性・落下破袋強度・耐ピンホール性を必要とする用途に適しています。

ユニクレストMB-202C/203

乳等省令対応無添加ポリエチレンフィルム

共押出インフレフィルム成形技術から生まれた高強度ポレエチレン系フィルムです。乳等省令に対応した無添加ポリエチレンフィルムです。

〈製品特長〉

  • MB-202C:コロナ処理(片面)タイプ
  • MB-203:コロナ処理無しタイプ
  • 無添加L-LDPEを使用した、乳等省令対応グレードです。

分野 液体包装 試験法
グレード名※1 MB-102C
MB-103
MB-110SC
MB-111S
MB-110C
MB-111
用途 ラミネート用
バッグインボックス
ラミネート用
バッグインボックス
ラミネート用
バッグインボックス
特長 柔軟・強靭性
耐屈曲ピンホール性
耐γ線殺菌
柔軟・強靭性
耐屈曲ピンホール性
耐γ線殺菌
柔軟・強靭性
耐屈曲ピンホール性
耐γ線殺菌
スリップ剤無添加
厚み(μm) 75 80 75 -
引張弾性率
(MPa)
MD 210 210 230 JIS Z 1702
TD 230 240 260
引張強度
(MPa)
MD 44 42 46
TD 51 44 48
引張伸度
(%)
MD 580 670 640
TD 640 670 660
衝撃強度
(J/m)
0.5インチヘッド NB 34,900 NB 出光法※2
(2.94N・m)
1.0インチヘッド NB NB NB
引裂強度
(N/cm)
MD 1,050 1,100 1,020 JIS K 7128
TD 1,190 1,280 1,240
静摩擦係数
(-)
シール面 0.16 0.17 0.69 JIS K 7125
突刺強度
(N/cm)
突刺針
1mmφ
800 650 680 出光法※3
耐屈曲ピンホール性
(ピンホール数/A4版)
23℃×5000回 3.0 6.7 6.3 出光法※4
-20℃×3000回 6.0 14.0 14.3
ヘイズ (%) 23.6 10.5 10.9 JIS K 7136
出光法※5
シール温度 (℃) 110 115 115
層内イメージ図 未処理面(
特殊LL 特殊LL 特殊LL
シール面
未処理面(
LLDPE 特殊LL LLDPE
シール面
未処理面(
シール面
※コロナ処理タイプは処理面
製品厚み (μm) 50~100 50~100 50~100
製品幅 (mm) 750~1200 750~1200 750~1200
巻き長さ (m) ※製品厚み・幅により制限がございますので、詳しくはお問い合わせください。  

※1 グレード名の最後に「C」がついてあるもの:コロナ処理有(ラミネート用)、「C」のないもの:コロナ処理無(単体使用)
※2 衝撃強度の数値で「NB」は36,600J/m以上となります。(厚み75μmの場合)
※3 突刺強度:針径=1.0mmφ、速度=200mm/min
※4 ピンホール個数:ゲルボテスト後のサンプルにカラー浸透液を塗布し、目視判定
※5 シール温度:熱傾斜試験機 0.2MPa、1.0sec、熱盤25mm×10mm
※本資料に記載されたデータは、特定条件で得られた測定値の代表例です。
※本資料の内容は、改良のため予告なく変更することがありますのでご了承ください。
※ISO9001認証取得済工場にて生産されています。

分野 乳製品包装 試験法
グレード名※1 MB-202C
MB-203
用途 乳製品包装
特長 無添加
乳等省令対応
FDA対応
厚み(μm) 75 -
引張弾性率
(MPa)
MD 390 JIS Z 1702
TD 490
引張強度
(MPa)
MD 40
TD 43
引張伸度
(%)
MD 530
TD 770
衝撃強度
(J/m)
0.5inch 9,400 出光法※2
(2.94N・m)
1.0inch 24,300
引裂強度
(N/cm)
MD 490 JIS K 7128
TD 2,290
静摩擦係数
(-)
シール面 0.55 JIS K 7125
突刺強度
(N/cm)
突刺針
1mmφ
0.62 出光法※3
耐屈曲ピンホール性
(ピンホール数/A4版)
23℃×5000回 - 出光法※4
-20℃×3000回 -
ヘイズ (%) 20.4 JIS K 7136
シール温度 (℃) 140 出光法※5
層内イメージ図 未処理面(
特殊LL 特殊LL 特殊LL
シール面
※コロナ処理タイプは処理面
製品厚み (μm) 50~80
製品幅 (mm) 750~1000
巻き長さ (m) ※製品厚み・幅により制限がございますので、詳しくはお問い合わせください。  

※1 グレード名の最後に「C」がついてあるもの:コロナ処理有(ラミネート用)、「C」のないもの:コロナ処理無(単体使用)
※2 衝撃強度の数値で「NB」は36,600J/m以上となります。(厚み75μmの場合)
※3 突刺強度:針径=1.0mmφ、速度=200mm/min
※4 ピンホール個数:ゲルボテスト後のサンプルにカラー浸透液を塗布し、目視判定
※5 シール温度:熱傾斜試験機 0.2MPa、1.0sec、熱盤25mm×10mm
※本資料に記載されたデータは、特定条件で得られた測定値の代表例です。
※本資料の内容は、改良のため予告なく変更することがありますのでご了承ください。
※ISO9001認証取得済工場にて生産されています。

ページトップへ遷移