タイ

タイ沖 ブロック 5&6

当社は、1972年に当該鉱区を含む北部タイ湾鉱区の50%の権益を取得し、4坑の試掘を含む探鉱活動を実施しました。現在は、本鉱区の中で、タイ・カンボジア両国間で将来共同開発が計画されている部分を保有しています。

当該鉱区はこれまで探鉱活動が行われておらず、具体的な探鉱活動の開始が待たれる地域です。タイ領内では既に数多くの油ガス田が発見されており、当該鉱区はその成立トレンド上にあるため、油・ガスの胚胎の可能性が極めて高いと評価されています。

鉱区図

権益構成

出光興産株式会社 50%
三井石油開発株式会社 (MOECO) 20%
Chevron Thailand Exploration & Production, Ltd. (Chevron) 20%
Chevron Blocks 5 and 6 Ltd. (Chevron)(オペレーター) 10%
ページトップへ遷移