2023年度

当社の研究員が発表します学会情報をご紹介いたします。発表資料・投稿等については、著作権の関係で詳細な資料をご紹介できない場合がございます。ご了承ください。

架橋部位を有する特殊ポリカーボネート樹脂の分子構造と誘電特性の関係解明

発表日
2023年11月30日
発表先
第32回ポリマー材料フォーラム
概要
高速大容量通信システムの発展に向けて、様々な分子構造の特殊ポリカーボネート樹脂(特殊PC)を合成・評価し、その誘電特性(誘電率・誘電正接)や耐熱性と分子構造と関係について調査した。また、特定の化合物に対して架橋構造を形成する特殊PCについても、その誘電特性や熱特性などの諸特性を発表した。
発表者
機能材料研究所 中村聖斗、吹田百恵、彦坂高明、森下浩延 (大阪大学理学研究科 井上正志、浦川理)

特殊ポリカーボネート樹脂の分子構造と誘電特性の関係解明

発表日
2023年9月26日
発表先
第72回高分子討論会
概要
近年の高速大容量通信システムの発展に向けて低誘電特性や高い耐熱性の材料が求められている。我々は様々な分子構造の特殊ポリカーボネート樹脂を合成し、その誘電特性や耐熱性と分子構造の関係について調査した。
発表者
機能材料研究所 吹田百恵、中村聖斗、彦坂高明、森下浩延(大阪大学大学院 井上正志、浦川理)

Investigation of Printed Folded Dipole Antenna With Ground Plane for Robust Characteristics

発表日
2023年8月22日
発表先
URSI GASS 2023
概要
SPS+ガラスクロス複合材からなるCCLを用いた、平面折り返しダイポールアンテナの特性。地板面積に対する反射特性を議論する。
発表者
機能材料研究所 岩本 壮弘(発表者:防衛大学校 橋口講師)

Effect of Material Modification on Structure Development and Characteristics of Syndiotactic Polystyrene Fibers

発表日
2023年5月24日
発表先
38th International Conference of the Polymer Processing Society
概要
シンジオタクチックポリスチレン (SPS) の紡糸において、分子量および共重合が繊維内部構造および物性に及ぼす影響を発表した。
発表者
機能材料研究所 岩本 壮弘、大石 絵理、田村 聡、武部 智明
次世代技術研究所 郡 洋平
ページトップへ遷移