特殊グレード

グレード分類 ガラス繊維含有量 グレード名 用途
特殊グレード
非強化 SP130 自動車用途、電子部品用途
GF15% SP140
GF30% SP151
非強化 SW130 飲料水用途、食品用途(JPN)

SP130、SP140、SP151

メッキ用のグレードです。「ザレック」のほとんどのグレードは適切なプロセスを選ぶことにより無電解メッキが可能ですが、特に薄肉の成形品において充分なメッキ層の密着強度を要求される場合には本シリーズのメッキ専用グレードが好適です。

SP130は非強化、SP140はガラス繊維15%、SP151はガラス繊維30%により強化されており、要求される剛性や誘電率、比重などに応じてお使い分けいただけます。

MID、シールドケース、アンテナなどの電気・電子用途向け精密メッキ部品などに好適です。

SW130

非強化で良外観です。
無材フィラー添加により、適度な弾性率、耐熱性を有し、トレー等に好適なグレードです。

ページトップへ遷移