不織布

柔軟性という特長を利用した 柔軟不織布 や 弾性不織布・細糸不織布・メルトブローン不織布など

平成23年度高分子学会賞受賞(技術部門)、平成24年度日本化学会 化学技術賞受賞

不織布を製造する際、ポリプロピレン樹脂に低立体規則性ポリオレフィン「エルモーデュ™」の配合比率を変えることで、弾性的なものから柔軟性があり触り心地の良いものまで、様々な触感を出すことができます。また、不織布繊維の細糸化も期待されています。

エルモーデュ™によって期待される不織布の特性

  • 細糸化
  • 高強度
  • 柔軟化

エルモーデュ™によって改良が期待されるおむつの部位

エルモーデュ™によって改良が期待されるおむつの部位

物性表

技術資料

以下の技術資料をご用意しています。

ページトップへ遷移