菊川小学校で出前授業を実施

「2分の1成人式」を控えた4年生66人を対象に、出前授業を行いました。社会人になりたての若い先輩の経験を紹介することで、子供達に「20歳の成人式」に向けて、これからの10年どのような人生を歩んでいくのかを考え、生き方を見つけるヒントに繋げてもらいたいという思いで、2016年から毎年実施しています。当日は出光徳山の若手社員3人が講師を務め、それぞれの10歳の頃を振り返った後、現在までの経験談や先輩として伝えたいことを披露しました。子供達は“将来を見つめるために、少しでもヒントにしたい“と真剣な表情で聴き入っていました。

ページトップへ遷移