みらいを奏でる音楽会 ~出光徳山操業60周年記念~

「みらいを奏でる音楽会」と装いを新たにコンサートがスタートしました。市民の皆様へ感謝の意を伝えるため、副題に「出光徳山操業60周年記念」を掲げ、開演冒頭に八山所長がステージ上で挨拶をしました。小学生たちに生の音楽に触れてもらう機会を提供する試みで、岐山小の吹奏楽部・合唱部の児童にステージ上で、プロのアーティスト(AUNJ)とコラボ演奏をしてもらい観客からも喜ばれました。

ページトップへ遷移