出光生きもの調査隊2022「野鳥の教室」を開催しました

「出光生きもの調査隊」は、北海道製油所の緑地の生きものを題材とする親子向け環境教育イベントです。10月9日、3年ぶりに「野鳥の教室」を開催し、3家族12名が参加しました。苫小牧近郊および製油所構内の野鳥についての講義、野鳥観察、巣箱づくり体験を通して、生物多様性保全の大切さの理解を深められました。

  • 出光アッペナイ水源の森林で確認された「アオバト」の説明

    出光アッペナイ水源の森林で確認された
    「アオバト」の説明

  • 野鳥観察の様子

    野鳥観察の様子

(ご参考)出光アッペナイ水源の森林での
「アオバト」営巣

ページトップへ遷移