千葉事業所からのお知らせ-4

謹んで新春のおよろこびを申し上げます。
本年も、安全安定操業に努めてまいりますので、引き続きご支援を賜りますようお願い申し上げます。
さて、昨年の「千葉事業所からのお知らせ-3」以降のトピックスを以下の通りお知らせいたします。

1.姉崎消防署との総合防災訓練の実施

例年行っています姉崎消防署と連携を取った総合防災訓練を行いました。
今回は目に見えないガス漏洩を想定し、新たにドローンを使い、人が入ることが出来ないエリアの状況を遠隔から広範囲に渡り確認する訓練を行いました。

①実施日時
2021年10月28日(木)10:00~11:30

②内容
硫黄を除去する脱硫装置からの硫化水素ガスの漏洩を想定し、それに伴う立ち入り禁止区域の決定、毒性ガス濃度や拡散状況の正確な把握を行う

2.産業道路(国道16号線)ごみ拾い

昨年までコロナ禍のため中断していた産業道路のごみ拾いですが、6月に引き続き11月10日(水)に実施しました。
総勢130名が参加し、可燃物39袋、不燃物18袋を回収しました。今後共地元の美化に貢献して参ります。

3.市原市主催の「アート×ミックス2020+」への参加と出光のイベント開催

本イベントは、2014年から3年毎に行っており昨年開催予定でしたが、コロナ禍で延期されました。しかし、今年10月頃からコロナ感染が落ち着いてきたこともあり、11月19日~12月26日の期間で急遽開催することになりました。千葉事業所としてもチケットを購入し、多くの社員に参加してもらいました。
また、この企画に協賛する形で、12月22日モビリティ戦略室が加茂学園の生徒達に対して、住宅街等での飛行制限のあるドローンを出光が開発した超小型EV車を使って運搬し、ドローンで絵具を滴下した絵を描くイベントを行いました。

4.「みらいを奏でる音楽会」の開催

本件は、2017年から地元の方を招待し、市原市民会館でプロの演奏家による演奏会を開催していました。しかし、昨年はコロナ禍のためYouTubeでのオンラインコンサートに変更して開催しました。
今年こそプロの演奏を直接聞いて頂きたいと思っていましたが、やはりまだ感染リスクが払拭出来ないことから、残念ながら今年もオンラインコンサートでの開催となりました。
なお、昨年は地元の小学生が歌声を録画し、それをオーケストラの演奏と一緒に共演をしている様に合成して配信をしました。今回は全国の小中学生を対象に、オーケストラの演奏の配信期間を2か月間と長く取り、その期間にオンラインで共演を楽しんで頂く内容となっています。
・コンサート配信期間:2022年1月29日~3月28日

■みらいを奏でる音楽会 公式WEBサイト
https://www.idemitsu.com/jp/enjoy/culture_art/idemitsu_concert/index.html

・レッスン動画配信
2021年11月1日(月)~2022年3月28日(月)
・コンサート動画配信
2022年1月29日(土)~2022年3月28日(月)

5.千葉事業所での見学会再開

昨年度コロナ禍で出来なかった見学会ですが、コロナ禍が終息し始めた11月から学校、関係先からの依頼が急増しています。
11月だけで344名の方が見学に来所されました。
まだコロナ感染が完全に終息していないため、現場で降車しての見学は出来ませんが、来訪された皆さんは一様に装置やタンクの大きさに感嘆されていました。
今後共、当事業所の運営や子供達へのコンビナート企業への理解を深めていただくため、積極的に事業所見学の受け入れを行っていきます。

以上

ページトップへ遷移