【環境勉強会】「千葉事業所の緑地管理について」 講演:東京農工大学名誉教授 福嶋先生

千葉事業所では2011年より、工場操業開始時に構内に植生した樹木を、外来種の植物から日本に自生する植物への植え替えを行い「千葉の郷土の森」に改善する活動を継続的に実施しています。
7月28日に実施した今年の環境勉強会では、所員の身近な環境保全活動への意識向上のため、この緑地管理プロジェクトをご指導いただいている東京農工大学名誉教授の福島先生に、「千葉事業所の緑地管理について」と題して、ご講演いただきました。

添付資料

  1. 出光千葉事業所の緑地管理について
  2. 将来にわたり育てていく種
  3. 除去していく種
ページトップへ遷移